Organics

ホップの収穫

今年もカスケード・ホップが収穫時期を迎えました。初摘みです。

 

 

 

より大きなホップを収穫するために、ベース肥料のほかに、活力剤はTama PK , Flavory-in と、Crystal Up をメインに与えました。
Tama PKをはじめとしたPK肥料は、過剰に与えすぎると土の中でリン酸が他の肥料成分と固まり集積物になってしまいます。 これがあまりにひどくなると、生育障害がとても起こりやすくなってしまうので、Tama PKは定期的にTruckin’へチェンジして、リン酸塩が固まらないようにしています。Truckin’に含まれる豊富な有機酸が、肥料が固まるのを防いだり、溶けやすくしてくれます。ポッティングミックスなどの栽培でTama PKをご使用になる時も参考にしてください。

 

2017-08-31 | Posted in OrganicsComments Closed