Organics

つぼみが見えたら、Tama PK

パプリカに、たくさんのツボミがつきました。

 

ツボミがでたら、開花期用の培養液にTama PKを2000倍でくわえて与えます(培養液 1ℓ に対して、Tama PKを0.5㎖プラスでOK)。
約一週間後からは、Tama PKを1000倍 (培養液1ℓ に対して、Tama PKを1㎖) にして与えます。

 

Tama PK を与えたパプリカのプラントは、ツボミが大きく開きました。

 

Tama PK を与えていないパプリカのプラントは、同日にまだツボミがかたく閉じています。

 

2017-12-26 | Posted in OrganicsComments Closed